マスクニキビのケア

生活 美容

「マスク生活になってからマスクで覆われている部分にニキビができるようになった」
というお悩みがとても多いです。

どうしてマスク生活でニキビができるのか?

対策の前に、なぜマスク生活でニキビができるのかを知っておきましょう。

まず、やっぱり湿度と温度があがると菌が繁殖しやすいからですね。
あと気温や体温が上がると皮脂分泌が活発になります。
マスクで覆われる鼻まわりやアゴは皮脂腺が元々多いので、ニキビができやすいです。
皮脂が大好物のアクネ菌は皮脂が多いところに集まってきます。

そして摩擦。
摩擦の刺激から守ろうとして角質が分厚くなります。
角質が厚くなると毛穴は詰まりやすくなります。
出口を塞がれて皮脂も詰まって、毛穴の中で剥がれた角質(アカ)も出られず皮脂と混じって角栓になり炎症を起こします。

悪条件が揃っているんですね。。
そりゃお肌荒れちゃいますよね( ; ; )

マスクニキビへの対策

対策としてはマスク内をできるだけ清潔に保つこと。
洗顔時にゴシゴシ刺激を与えず優しくしっかり洗うこと。
泡洗顔の場合は泡を細かくしっかり立ててください。

そしてニキビケアの定番。
乳製品や糖質、油分、刺激物(辛いものやコーヒーなど)を控える。
食べ物は何が原因になりやすいか人によります。
リラックスする時間をもうけ睡眠をしっかりとり、ホルモンバランスが乱れないようにする。

ビタミンCを摂る、塗る。
ビタミンAやナイアシンアミドも皮脂抑制作用があります。
ビタミンCを含んだものでパックをするのも、後の色素沈着まで防いでくれる効果が期待できていいですね☆
ただ、ビタミンC配合といってもビタミンCが作用する処方になっていないスキンケア製品なんかもあるのでご注意ください。

 
 
では暑い日がまだまだ続きますので
しっかり休んでご自愛ください☆

関連記事

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


店鋪情報

江坂店

ハイフ専門 chouette江坂店 店鋪情報

»詳細

シュエット川西店

ハイフ専門 chouetteアイナ川西店 店鋪情報

»詳細

高槻店

ハイフ専門 chouette高槻店 店鋪情報

»詳細