オイリー肌の方の保湿クリームの使い方

美容

今回は、オイリー肌の方が保湿クリームを使うときのポイントを紹介します!
 

1回に使う保湿クリームの量は「小指の先」くらい

通常保湿クリームは1回の使用量として、
ワンプッシュ分や人差し指の先くらいが適量として設定されています。

この量はオイリー肌の人にとっては多すぎる量なので、
肌の油分が気になる人は、1回に使う保湿クリームの量を
「小指の先」くらいに少なくしてみましょう!!
 

保湿クリームは厚塗りしない

保湿クリームの塗り方ですが、オイリー肌の人は極力厚塗りをしないようにしましょう。
水分が蒸発することが皮脂を過剰分泌させる原因と言いましたが、
だからといって、Tゾーンや小鼻周りなど皮脂が気になるところに
保湿クリームを厚塗りしてしまうと逆効果です。
オイリー肌の人は小指の先くらいの保湿クリームを顔全体に薄く伸ばすようにしましょう☆

もし目尻や口元といった乾燥や小じわが気になる箇所があれば、
そこだけに保湿クリームを後から追加するといいですよ(^^)
 

どうしてもベタつくときはティッシュオフを

さっぱりタイプの保湿クリームを選んだり、
保湿クリームを薄く伸ばしたりしてもやっぱりベタつきが気になるという人は、
ティッシュで優しく肌を押さえてみてください。
保湿クリームもティッシュオフをすれば余分な油分を取ることができます。
ただ、ティッシュオフだけでは保湿クリームのベタつきが改善されないからといって、
テッシュで拭き取ってしまうのはやめましょう。
テッシュは柔らかい割に意外と肌を傷つけやすいので注意が必要です。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


店鋪情報

江坂店

ハイフ専門 chouette江坂店 店鋪情報

»詳細

シュエット川西店

ハイフ専門 chouetteアイナ川西店 店鋪情報

»詳細

高槻店

ハイフ専門 chouette高槻店 店鋪情報

»詳細